企業年金のしくみ

未加入事業者の皆様へ

基金加入は事業者にとって数多くのメリットがあります

基金加入のメリット

退職金の社外積立先としての利便性

年々増加する退職金支払いに必要な資金は、計画的に積み立てていかなければなりません。公認会計士企業年金基金に加入すれば、毎月の掛金として計画的に退職金資金を準備していくことができます。

税制上のメリット

基金に払い込みいただく掛金は、税務上、全額損金(必要経費)に算入できますので、実質の負担は大きく軽減されます。さらに、基金に加入すれば、退職金支払いに必要な退職金保全措置は免除されます。

短期の加入でも給付が受けられます

国の年金は、原則として10年以上加入する事が受給の条件となりますが、基金の給付は3年以上加入していれば、
加入期間などに応じた給付を受けることができます。

福祉事業も利用できます

基金加入中、年金受給中でも、各種慶弔金や、契約宿泊施設の利用料金補助など、福祉事業を利用できます。

老後のライフプランニングの心強い相談相手に

老後の生活設計や年金などに関する相談や、年金関係の情報誌の配布など、ライフプランニングの心強い相談相手になります。

基金への加入方法

公認会計士企業年金基金に加入することができるのは、全国に所在する次に掲げる事業所です。
ただし、この事業所は、厚生年金の適用事業所でなくてはなりません。

  • ① 公認会計士事務所である事業所
  • ② 監査法人である事業所
  • ③ ①②の事業所の事業主または従業員を主たる構成員とする法人、または関連団体の事務所
加入の手続きは…

当基金までお問い合わせください。
資料および加入に必要な書類等をお送りいたします。

公認会計士企業年金基金

〒102-0074

東京都千代田区九段南4-3-13 麹町秀永ビル4階

TEL 03-3515-8910 FAX 03-3515-8915